父親の倉敷にある富屋という屋台に行きました。

2016y08m23d_234944073

久しぶりに富屋という、こだわりラーメンが食べれる屋台風なラーメン屋さんに父親と行きました。

近場に倉敷から岡山はグルメスポットが目白押しすぎて悩みましたが、こだわりと そこでしかない味という意味で富屋を選びました。
またイーノ情報誌を父親も私も持っていたのでダブルでサービスが受けられることを知っていたからです。

まず私は800円の 富屋特製冷麺が500円で食べれました。

父親は650円の 豚骨ラーメンに通常350円の餃子が無料で食べれました。

私の特製冷麺は チャーシューが驚くほど分厚いし、チャーシュー冷麺?って思えるほどのボリュームでした。

冷麺ダレが酸味系なのに鋭いコクがあります。トマトやキュウリがたくさん入ってます。

麺の太さがすごかったので、冷麺一杯でお腹いっぱいになります。

餃子は、大ぶりで 柔らかく優しいタイプの味なのでニンニクの匂いがそんなに気になりませんでした。
でもボリュームがありお腹にぐっときました。

冷麺もラーメンも二玉ほどあるらしく そのボリュームで 他のものがオーダーできないほどです。

水素水の効果に代謝をよくするというのがあるみたいなのでラーメンのカロリーを消費したいと思います。

ここのマスターの人柄は すごいフレンドリーで 常連さんなどにとっても愛されていることが カウンターから聞こえてくる会話でわかりました。

コメントを残す