等身大の高校生を描いたハイスクールミュージカル

0008
「ハイスクールミュージカル3」これは、とても明るく、元気な映画です。もともと、1、2はCSのディズニーチャンネルで放送されたのですが人気となり映画化となったのです。
いよいよ高校卒業。これまでみんな一緒だったのがバラバラの進路を進みます。トロイとガブリエラもそうです。お互いの進学先はとても離れているのです。
期待と不安で一杯になりながら最後のミュージカルの準備に入っていきます。
この映画で一躍人気になったザックエフロン。シリーズが進むにつれてだんだんカッコよくなっていきます。そして、役者全員ですが歌のダンスのレベルがどんどん上がってくるので見ごたえがあります。
これこそ、青春。悩みがら成長していく姿を見ると懐かしく思えてきます。
アメリカのティーンを描いた映画はどれも大人びた世界ばかりが描かれていますが、この映画は等身大の高校生を描いているので親しみが持てます。「あぁ、アメリカの高校生も同じなんだな」と、思いました。ただ、個人的には、プロムのシーンをきちんと見たかったのですが。それに関しては少し残念です。
歌って踊って最後はみんなハッピーエンド。見ると元気をもらえる映画です。そして、エンディングのミュージカルシーン。これでいよいよ最後なのかと、思うと寂しくなってしまうのです。
ドラマ 見放題 比較

ムーランルージュ ニコール・キッドマン主演

2016y08m20d_235233771

オススメの映画はムーランルージュです。フランスのモンマルトルの踊り場ショーが舞台。ニコール・キッドマンとユアンマグレガーが出演しています。ニコール・キッドマンは、ショーガールを演じ、ユアンマグレガーはそこで働く裏方スタッフ。二人の恋愛をミュージカル調で描きます。ミュージカルが大の苦手だったのですが、この映画だけは面白かったです。常に歌っているのではなく、ショーの音楽に合わせて歌う部分のみだったからかもしれません。近日公開のラララランドが好きな方にも同じミュージカル調なのでオススメかもしれません。監督はパズラーマン監督で、重たい台詞の部分もカッコよくスタイリッシュに仕上げています。パズラーマン監督はいつもBGMの選曲が素晴らしいので(音楽演出家の仕事でもありますが)音楽好きも楽しめる作品だと思います。パリが舞台の映画ですが、セリフは英語になっているので、親しみやすさもあると思います。イメージ的に、少しディズニーっぽい明るさや演出もあるので、ディズニー好きもいいかもしれません。この映画は、当時、シャネルのCMのモチーフにも起用されたので、ファッション好きの方にも勧めの作品だと思います。ぜひ。
アニメ 見放題 比較

おじさんだけどシミが気になる

071442わたくし中年のおじさんなんですが、顔のほほのあたりに出ているシミが大変気になってしょうがありません。男なのにシミを気にするのは変なことでしょうかね?まあそれはさておき、気になり出したのは30代後半にさしかかった頃のことでした。その頃になると肌がごわついてきて、ほほのあたりのシミが大変目立つ様になってきました。仕事はデスクワークという事もあり、太陽光など気にした事は無かったのですが、シミについてネットで調べて見ると、太陽から出ている紫外線が原因なんだとか。それではと薬局へ向かい強めの日焼け止めを購入することにしました。しかしながら、わたくしは生粋のおじさんですので日焼け止めについて全くの素人。そこはプロである販売員さんに意を決して聞いて見ることにして見ました。怪訝そうな顔をしながらも丁寧に説明してくれている販売員さんのお話に耳を傾けます。販売員さんのお話によると、どんな強いものでも紫外線を100パーセントカットできるものはない模様でした。他に出ているものでも稀に肌荒れを起こす可能性があるのでセルフパッチテストをして見てくださいとのこと、問題はなかったので使用して見ることにしました。が、日焼け止めは1日の間に何回か塗らなければならないものらしく、外に出かけている時間も塗ったほうがいいのだとか。おじさんが外で日焼け止めを塗るのは、恥ずかしくて難易度高すぎでした。見事おじさんシミ改善に挫折するというお話でした。

すっぽん小町はコチラ

眠りすぎで疲れる

071442
あまり馬力がない体質で仕事やなにか作業をした後や運転で遠出をした後などは少し休憩をしないといけません。ちょっとスマホを構いながら横になって休憩するつもりが、1分もしないうちに寝てしまいます。そして30分~1時間ほどの昼寝のつもりが気が付いたら10時間以上も寝てしまうということがよくありました。睡眠時間は長いのですが、残念なことに疲れがとれません。たぶん、夢を見過ぎるからだと思います。せっかく仕事が終わって帰宅しているのにまた仕事の続きをしていたり、家族とどうでもよい日常の事をしてちょっともめごとになっていたりと比較的日常に近い夢から、なにか意味深な教訓じみた夢、時にはちょっとときめくような楽しかったり、ほんわかした気持ちになるような物も時々はありますが、とにかくジャンル構わず見続けます。体は休まっているかもしれませんが、夢のおかげで頭がとっても疲れるのか長時間寝てしまったにも関わらずスッキリというよりはかえって疲労感が強くなって起きるということが多くありました。
最近、スマホに瞑想ヨガのアプリを入れて聞きながら横になっています。寝つきが良すぎるのでほんの何分かで寝てしまい最後まで聞いたことはほとんどないのですが…。不必要に長時間眠らなくなった気がします。夢も見ますが、時間が短いので疲労感も少なく朝スッキリと早めに目が覚めるようになりました。

導入部だけで寝てしまう事が多いですが体や心が落ち着き良い効果が出ている気がします。寝つきが悪い人も案外とスッと寝られるかもしれません。
ヨガなどに興味があったのでダウンロードしてみましたが本当に良かったと思っています。心や体が疲れやすい方にはとってもおススメだと思います。
マインドガードDX

仕事の悩みが私の睡眠に大きく影響を与えていると思います

071442
51歳男性です。私の睡眠に関する悩みについてですが、眠りが浅かったりなかなか寝付けなかったり朝早くに目が覚めてしまうなどという事があります。
皆さん同じ様な経験があると思いますが「悩み事」や「自分にとって嫌な事」があるとその事が心配で睡眠に影響が出ます。
最近ではやはり仕事の悩み(ストレス)が大きいと感じております。
私の仕事は中堅クラスの製造業ですが、中間管理職である現在、業務の進捗や状況それに伴う結果報告が必要な立場に有ります。
どの業種の製造業であっても同様の報告は必ず行われていると思いますが、とにかくそのフォローが大変厳しい会社で有る様に思えます。
その為、報告日が近ずくにつれ精神的に追い込まれた感覚に陥り、睡眠への支障(眠りが浅い寝付けない夜中に目が覚める等)が出てきている様に思えます。
数年前にも同様の経験がありその時は拒食にも陥ってしまいました。
解消法ですがストレスを発散するために何かをすれば良いと思うのですがなかなか時間も無く、寝る前にお酒を飲むくらいしかできません。
お酒を飲む量も増えてしまい、家族からも心配の声が上がったりもします。
ただ、休み日には身体を動かす様自転車に乗って簡単なサイクリングをしたりもして普段見ない街の景色を見たりしてストレス発散しております。
とにかく薬を飲んだりしないで済むように心がけております。

「再検査」から「異常なし」へ

071442
1年前の会社の健康診断を受けて、悪玉コレステロール(LDL)の値と中性脂肪の値が大きく、「再検査」という診断をもらってしまいました。私は身長が168cmで体重61kgという体格ですから、この数字だけを見ると決して肥満体型というわけではないと思いますが、食生活に気を付けるように言われてしまいました。そこで、ダイエットを決意して、炭水化物(糖質)の摂取を減らす食事療法のようなものを自己流で始めることにしました。しかし、もともと炭水化物が大好きな自分でしたので、米やパンや麺類などを全く食べなくするというのは無理なことでした。そこで毎食ごとに摂取する炭水化物=糖質を減らしていこうと思いました。朝食はいつも普通の食パンを食べていましたが、最近あるコンビニで見つけた低糖質のパンに変更しました。普通の食パンに比べるとその糖質は1/5以下です。昼食は外食が多かったのですが、弁当を作って持って行く事にして、コンビニ弁当に入っている白米の量よりもだいぶ減らしています。夕食に関しても白米の量を半分以下にして、その分副菜である野菜や肉や魚をしっかりと食べる事にしました。この方法ですと、食事の全体量としてはさほど依然と変わらないので、ストレスなくダイエットを続けることが出来ました。そして1年後の健康診断では、体重が58kgまで減少し、中性脂肪値も悪玉コレステロール値も規定値以下となりました。この状態をぜひ維持していきたいと思っています。

自分で顔のシミ取りをしようとして大失敗してしまったこととは?

461674
50代主婦です。生まれつき色黒なのと、メラニン色素が多いせいかシミそばかすがてきやすく、本当に苦労してきました。ホワイトニングの美容液や化粧水をシリーズで使ったこともありますが、シミを薄くする効果は感じられなかったです。
長年悩んだ末、友達の紹介で、皮膚科に行き、スーパーフォトセラピーで、そばかすの大半が剥がれ落ち、レーザーをシミに照射することで、シミも取れました。
別人のように肌が綺麗になったと母に言われました。しかし、5年ほど経つと、また元の場所や、新たに別の場所にシミが出来始めました。
また皮膚科に通うのは、正直億劫だったので、なにかよい方法はないかとネットで調べ、自分でシミ取りができるとの情報に辿りつきました。辿りついたとは言え、詳細は明かされておらず、情報を買うという形でした。
いくら払ったのか覚えていませんが、そちらの情報を私は買いました。そして、ある市販薬を塗るという方法で、シミ取りを試みたのです。
クスリを塗ると、確かにレーザーを照射した時と同じ状態になり、これは取れる!と確信しました。
レーザーの時と同じように、絆創膏を貼って1週間過ごし
ました。絆創膏を剥ぐとシミがペロっと取れました。
しかし、小さいホクロ程度にシミが残っていました。
まあ、シミが小さくなったのだから成功したと喜んだのも束の間、生活紫外線に当たるだけで、どんどんシミが大きくなり、元に戻ってしまいました。
紫外線対策をしなかったのがいけなかったのか、自分で市販薬を塗ったのがいけなかったのか、わかりませんが、とても残念な出来事でした。皮膚科で医師にしてもらうべきだと痛感しました。

息が苦しいです。

071442

私は、二週間前から息苦しさが続いています。たまに息苦しさがありますが、いつもは一週間で治ります。しかし今回は二週間も経っているのに治る気配も、ありません。私は精神科に通っているので、その時に話したら内科には行かない方がいいと言われました。前に内科に行った時もレントゲンを、とってもらいましたが何もありませんでした。薬も貰わずに帰りました。今はインターネットで検索し、こうしたら治るというストレッチ等をしています。しかし全く治る気が、しません。この二週間、息苦しいので出掛けることも出来ません。本当に悩んでいてインターネットで見たストレッチばかり、しています。最初は一週間で治ると思っていたので二週間も続くなんてビックリしています。ストレスだと思うので気持ちを楽にして早く普通の生活に戻りたいです。この二週間は腹痛にもなり三日間、痛かったです。下痢かなと思いましたが痛みが下痢と同じだけで普通でした。夜中に腹痛で起きたりしました。ただでさえ毎日、精神科の薬を飲んでいるのに三日間は腹痛の薬も飲みました。薬の飲み過ぎで、おかしくなるんじゃないかと心配です。まずはストレッチ等をして息苦しさを治したいです。

少ない布団で暖まる方法。

result_909123_14331888_250406_8507033

寒い季節になってくると段々と布団の枚数が増え、気づけば何枚も重ねてしまって重くて眠れないといった事はありませんか?そこで私が実践して良かった方法をご紹介させていただきます。私は極度の末端冷え性で、冬になり手や足を出して生活しているとキンキンに冷え切ってしまい、暖まるまで眠れないことがよくありました。まず布団に入ったときのシーツです。とても冷たいですよね。暖まるまで読書をしたりして待つのも良いと思いますが時間がないときもあります。そこでネットで色々と調べた所、羽毛布団と毛布の関係にいきつきました。今までは何も考えずにただ何枚も布団を重ねれば良いと考えていましたが、とんでもない間違いだったようです。例えば羽毛布団と毛布の組み合わせだったとすると普通は体の上に羽毛布団と毛布の両方を重ねますよね。まずそこが間違いで、毛布は体の下に、体の上には羽毛布団1枚だけかけた方が段違いで暖かく、布団に入った時のヒヤッとした感覚を味合わずに済みます。寝ている間に体から放出される熱を下から受け止めてくれるそうです。真冬になり、それだけでは足りないという方は体の下にひく毛布を電気毛布に変えてみたり、湯たんぽを使ってみたり、羽毛布団の上に薄い毛布をかけるとより暖かさを感じられます。どれも実践して私が感動したかけ方です。いつもと同じ布団なのにこんなにも暖かさが違うのかと驚きます。ぜひ試していただきたいです。

気づけば深夜に…

yuka150701098458_tp_v

寝る前までは眠たいのですが、布団に入りいざ寝ようと目を閉じるとなぜか目が覚めてしまいます。
そして気づくと12時を回ってしまっていたと言うことが多々あります。
布団に入り、眠れないからとスマートフォンやゲームを扱い余計眠れないことになります。
慣れてきてしまうと気づくと4.5時を回ってしまっていたりします。
睡眠時間が2.3時間で寝不足のまま仕事に行くことも多々あります。
それを防ぐためにしたことと言えば、ホットミルクやホットジンジャーを飲んだことでしょうか。
とりあえずは体を温めることをしました。
暖かくなれば自然と眠気が来ると私は思っています。
また、寝る時間の少し前にお風呂に入る事です。
お風呂に浸かりゆっくりするのは最後で、服を脱いで浴槽に入り浸かりたいという気持ちを抑えて、まずはシャワーで用事を済ませます。
髪や身体を洗い、そしてやっと入浴します。
すぐに上がると体もすぐに冷えてしまうので、人それぞれだとは思いますが、30分ほどは湯船に浸かっています。
それも熱すぎず、冷たすぎない少し温いかな?と思うくらいのお湯です。
それから体が温まった所でお風呂を上がり、体が冷えない間に髪を乾かしたりと用事を済ませて布団に入ります。
すると前よりかは寝れるようになりました。